blog

ながさき民報の「お困りごとはお気軽にご相談下さい」を見た方から、地域の要求が寄せられています

毎議会ごとに発行している「ながさき民報」が急ピッチで配布を行っています。党市議団に、その届いた民報をみて「家の近くの川がこの間の雨で流れてきた堆積物の影響でふさがれてしまわないか心配」「499号線の道路拡幅工事が行われているが、黒浜の入り...
ながさき民報

ながさき民報(2021年8月号)

6月定例県議会、市議会での活動報告、総選挙にむけた取組みなどを紹介するものです。ぜひご覧ください。 ○ながさき民報8月号(PDF)
blog

核兵器禁止条約発効後、初めての平和祈念式典被爆国として核兵器禁止条約に批准・署名を

8月9日、76回目の長崎原爆の日を迎えました。 今年は1月22日に、核兵器禁止条約が発効し、世界で初めて核兵器は違法とする画期的な国際条約がスタートしました。この条約のなかにもヒバクシャという言葉が登場します。 76年前、米軍...
blog

教育委員会が教職員用ハンドブックを作成  ~性の多様性への理解と対応を考える~

長崎市教育委員会はこのほど、「一人ひとりが違いを認め合い、自分らしく生きていく児童生徒の育成をめざして」と題する教職員用ハンドブックを作成し、各学校に送付しました。 これは、2月市議会の代表質問で、私がトランスジェンダーの児童生徒へ...
議会だより

日本政府は国際社会をリードせよ 核兵器禁止条約の採択4周年、平和公園で集会

7月7日、国連の会議で核兵器禁止条約が採択されてから4年を迎えました。そのことに合わせて、長崎市でも平和記念像前で集会が行われました。核兵器禁止条約は、批准国が50ヵ国に達し、今年1月23日に発効しています。 集会では、被爆者や市民...
議会だより

6月市議会が閉会 教育長「校則の見直しは子どもの権利条約の視点で」と明言

 6月市議会が30日に閉会しました。28日の本会議一般質問で党市議団の大石ふみき議員が校則の見直しについて質問しました。  大石議員は、2月議会で教育長が校則の見直しについて3月に市立小・中・高等学校に通知を出したこと、子ど...
議会だより

第4波で外出自粛要請などの影響を受けた事業者向けの中小事業者等一時金【第2期】の受付が開始へ

 長崎県から長崎市内の飲食店等に対して今年4月28日から6月7日まで営業時間短縮要請や市民への不要不急の外出自粛要請がだされましたが、飲食店以外に影響を受けた事業者に支援を行う中小企業者等一時金【第2期】が実施されることになりました。 ...
議会だより

6月市議会 本会議一般質問の予定を紹介します 新型コロナ対策、合併地区の振興など求めます

 6月定例市議会は、コロナの感染対策に伴い委員会審議を先に行い、その後4日間の日程で本会議一般質問となります。  今回、日本共産党市議団からは、内田隆英市議と大石ふみき市議がそれぞれ30分、60分の時間で一般質問を行います。質問内容...
議会だより

6月市議会 11日から30日まで新型コロナ対策の補正予算11億1619万など

 6月定例市議会が11日から始まります。11日には、新型コロナウイルス感染症対策の補正予算を審査、議決する予定となっています。  今回のコロナ関連の補正予算は、11億1619万円で、中小事業者等一時金(第2期)や宿泊事業者等への支援...
議会だより

長崎民医連が行った市への要請に同席しました 新型コロナワクチン、介護従事者などに優先接種を

 25日、長崎県民主医療機関連合会(平野友久会長)が長崎市に対して、「新型コロナワクチンの優先接種に関する要請書」を提出し、党長崎市議団も同席しました。長崎市の山口福祉部長らが受け取りました。  要請書では、すべての介護従事者(ケア...
タイトルとURLをコピーしました